カルロスゴーン(日産会長)が常連の焼き鳥屋はどこ?やっぱり高級店?

巨額の報酬隠しにより逮捕された日産自動車の会長カルロス・ゴーン会長

そんなゴーン会長常連だったという焼き鳥屋さんがあるそうです。

今回はカルロスゴーン会長常連だったという焼き鳥屋さんがどこなのか、やっぱり高級店なのか調べてみました。

>>>関連記事
カルロスゴーン社長がMr.ビーンに似てる【日産会長】似すぎか画像で比較

日産会長ゴーン氏が常連だった焼き鳥屋さんは?

ゴーン会長が常連として通っていた焼き鳥屋さんは都営三田線田町駅にある「串若」というお店です。

 

特別高級店というわけでもなく、食べログによれば、金額的には一人5000円もあれば美味しく食べれるみたい。

50億隠した人が食べるものとは思えませんが、田町駅で大人気の焼き鳥屋さんなんだとか。

意外と庶民的?

ゴーン会長は和風サラダがお気に入りだったみたいなので、一度食べてみたいですね。

・和風サラダ¥620 →日産のゴーンさんの秘書さんもテイクアウトするというゴーンさんがお好きだという和風サラダ!
こってりした和風ドレッシングにぴりっと唐辛子がきいていて絶品です。こちらに来たら必ずオーダーしたい。
店内にゴーンさんがサラダを食べている写真も飾ってあります。

引用:食べログ

秘書の方がテイクアウトすることもあったみたいですよ。

月一回は来店していた

店長の宮地さんによれば来日当初は週3、4のペースで通ってたそうです。

最近でも月に1度は来るほどの常連っぷりだったそうで。

店内にはゴーン氏との記念写真も飾られていました。

財界の大物が今後このお店を訪れることがあるのか、気になるところではありますが、ゴーン氏が虜になった焼き鳥を是非一度食べて見たいですね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マクドナルド(マック)コーヒー 無料期間はいつからいつまで?頼み方や配布時間も

悪魔のおにぎりおいしくない?中身は何味?名前の由来や南極料理人のレシピも紹介!